Pokémon

シーンの写真をつかんで上下にスライドし、正しい順番に並べかえよう!
並べかえが終わったらページ下の「答えあわせをする」ボタンを押そう!
  • 「ポケピンポンに挑戦!」
    授業でポケピンポンをすることになったサトシたち。特別講師はポケモンスクールの先輩・イリマ。イリマはポケピンポンの大会で何度も優勝をしているほどの腕前だそう。ポケピンポンはトレーナーとポケモンでペアを組んで行うピンポンのことで、サトシたちはさっそく自分のパートナーポケモンと組んでポケピンポンをすることに。
  • 「思いやりのないプレー」
    イリマもイカリも勝ち抜いていき、ついに決勝で対決することに。強さは互角の二組。イカリは自分の失敗すらもパートナーポケモンのコジョンドのせいにして、試合中コジョンドを厳しく責めていた。その様子を見たサトシたちは思いやりのないプレーをするイカリに負けたことが悔しくて、イリマはこの大会に参加したのだろうと話した。
  • 「勝敗の行方は・・・?」
    互角の戦いを繰り広げるイリマ&ドーブルVSイカリ&コジョンド。試合はデュースとなった。きわどい攻防が続くも、イリマが2点取り、見事優勝。最後のイリマの打ったピンポンがイカリにあたりそうになった時、とっさにイカリをかばうコジョンドを見たイリマは、チームワークの育み方は人それぞれだと知ったのだった。
  • 「ポケピンポンで大切なこと」
    サトシたちは、最初なかなかうまくプレーできなかったが、イリマから、ポケピンポンに大切なのは“パートナーへの思いやり”だと聞かされる。思いやりがなければ、パートナーとの気持ちは離れ、プレーはうまくいかないというのだ。サトシたちはイリマからのアドバイスを胸に試合形式でポケピンポンを楽しんだ。
  • 「ポケピンポンの大会へ」
    その後、イリマが出場するポケピンポンの大会に、サトシたちも応援しに行くことに。その大会では昨年、イリマに勝った選手がいるという。その名はイカリ。通称「ドラゴンのイカリ」と呼ばれる人だ。イリマはイカリに勝つために、今年もこの大会への参加を決めたのだ。
2018.3.22 放送予定
ピカピカだいすき!くるくるベベノム!!
ポケモンスクールの授業中、ピカチュウの前にナゾのポケモンが!?どうやら以前出会ったピカチュウのことが気になっているようで、ポケモンスクールの外に連れ出してしまう。ピカチュウがいないことに気がついたサトシは慌てて探すが、そこにロケット団も出てきて…
次回登場するポケモンは ベベノム
  • 分類 どくばりポケモン
  • タイプ どく
  • 高さ 0.6m
  • 重さ 1.8 kg
  • 特性 ビーストブースト
 
 
This is the Official WEB Site of “Pokémon the Movie”Copyright Notice