Pokémon

シーンの写真をつかんで上下にスライドし、正しい順番に並べかえよう!
並べかえが終わったらページ下の「答えあわせをする」ボタンを押そう!
  • 「マオの兄があらわれた!」
    アイナ食堂に、料理修業に出ていたマオの兄、ウルが久しぶりに帰ってきた。ウルはアローラで年に一度行われる「アローラ・パンフェスティバル」に出場したいという。「アローラ・パンフェスティバル」とは、みんなでいろんなパンを作って、一番おいしいパンを決めるアローラのお祭りだ。
  • 「甘いウブの実とすっぱいウブの実」
    今年のフェスティバルのテーマは、「ひともポケモンも食べられるパン」。ウルはウブの実を材料に、デニッシュパンを作った。しかし、甘くておいしいデニッシュととてもすっぱいデニッシュが出来上がってしまう。ウブの実は甘いものとすっぱいものがあり、簡単には見分けが付かないのだ。そこでベロリンガに甘いウブの実を選別してもらうことにした。
  • 「ジャムの最後の味付けは…!」
    マオはさっそくジャムを作ってみるが何かが足りない。そこでアママイコの「あまいかおり」を混ぜてみることに。ウブの実と「あまいかおり」のジャムで作ったアイナ食堂の「アローラ・ジャムパン」は大人気で瞬く間に完売。そして見事フェスティバルに優勝した。しかし、授賞式の場にウルの姿がない。ウルはノアにふられたことで、まだまだ自分は甘いと、再び修業の旅に出たのだった。
  • 「ウルのがんばる目的…」
    ウルはアイナ食堂を訪れたノアに憧れをもっていて、フェスティバルで優勝したら自分の作ったパンを毎朝食べてほしいとお願いする。ウルはプロポーズのつもりだったが、はたしてちゃんとノアに伝わっているのか…。
  • 「アローラ・パンフェスティバル当日」
    フェスティバル当日、マオたちの出店にサトシたちが行ってみると、まだパンがない。ウルのミスで、甘いウブの実を全部失ってしまったのだ。残ったのはすっぱいウブの実だけ。そんなとき、マオは父親がすっぱいウブの実を見て「何かに使えそうなのに」と言っていたことをふと思い出し、すっぱいウブの実でジャムを作ることを思いつく。
2018.5.3 放送予定
ロケット団の島めぐり!?Zリングをゲットせよ!!
ある日、ムサシたちはヒドイデがあくタイプのわざを覚えたのと、すでにアクZをもっていたことから、何とかZリングを手に入れたいと話し合っていた。そこにサカキから、ウラウラ島のしまキングならZリングをくれるかもしれないという情報が。ロケット団、Zリングゲットだぜ!?
次回登場するポケモンは ゲンガー
  • 分類 シャドーポケモン
  • タイプ ゴースト・どく
  • 高さ 1.5m
  • 重さ 40.5kg
  • 特性 のろわれボディ
 
 
This is the Official WEB Site of “Pokémon the Movie”Copyright Notice