Pokémon

シーンの写真をつかんで上下にスライドし、正しい順番に並べかえよう!
並べかえが終わったらページ下の「答えあわせをする」ボタンを押そう!
  • 「ドーナツの宣伝に・・・?」
    最近ドーナツ屋が好調なロケット団。活動資金をさらに増やすため、ムサシの発案で、歌って踊って派手にドーナツを宣伝することを考える。そこへ偶然、オドリドリ (ふらふらスタイル)がアローラフラを踊っている様子を見かけ、ロケット団はよからぬ事を企む。
  • 「アママイコはアローラフラで」
    ポケダンスの発表会では、アローラフラを披露することに決めたマオとアママイコ。発表会当日、みんな趣向を凝らしたダンスを発表して盛り上がっている。そこに、どこからともなくトレーナーとポケモンに分かれて集まるようにという指示が。何かの出し物だと思ったサトシたちは素直に従ってしまうのだが…。
  • 「ポケダンス」
    ククイ博士からポケダンスの発表会について知らされるサトシたち。ポケダンスとはトレーナーがパートナーポケモンのふりつけを考えて、それをポケモンにやってもらうというものだ。サトシたちはそれを聞いてワクワクする。そして、みんな練習をはじめたのだった。
  • 「ロケット団のワナ!」
    そこへロケット団が現れ、サトシたちは、ポケモンたちと別々の檻で捕まえられてしまう。アママイコだけが、練習に夢中だったおかげでロケット団のワナにひっかからず難を逃れることに。アママイコはみんなを助けようとするが、頑丈な檻に手も足も出ない。しかし、ニャースがうっかり檻の天井が弱点であることを明かしてしまう。
  • 「アママイコが・・・?」
    檻を破ろうと、一生懸命なアママイコ。そのうち、謎の光がアママイコを包みはじめる。なんとアママイコは「ふみつけ」を覚えようとしていたのだ。そのうち光はだんだん広がり、さらにアママイコはアマージョに進化した。進化したアマージョはとても強く、檻を破ってみんなを救出したのだった。
2018.7.26 放送予定
サトシ、ちいさくなる
今日のポケモンスクールの授業は、エーテルパラダイスのザオボーが特別講師に。科学に興味をもってもらおうと、ザオボーが用意したのはどんな巨大なものでもスイッチひとつで小さくなるマシン。さっそくザオボーが実演してみせようとするが、マシンがうまく動かない。やっと動いたと思ったらサトシたちが小さくなってしまい…
次回登場するポケモンは バンバドロ
  • 分類 ばんばポケモン
  • タイプ じめん
  • 高さ 2.5m
  • 重さ 920.0kg
  • 特性 マイペース・じきゅうりょく